猫だもの ニャニオー

あなたと愛猫とのライフスタイルを幸せにしましょう!

キャットフード

オリジン・フィット&トリムキャット|偏食・肥満・シニア猫の対策に

更新日:

オリジンのキャットフード、フィット・アンド・トリム

オリジンはアメリカのチャンピオンフーズという会社が作っている犬猫フードで、プレミアムフードを世に知らしめた筆頭主といわれます。

ぼくが愛猫に初めて与えたプレミアムフードが、ほかでもないオリジンでした。

オリジンは全4種類あります。今回ご紹介するフィット・アンド・トリムは、実はほかの3種類とまったく違ったキャットフードなんです。

どの点が違うのか…?

どんな猫に向いているのか…?

その点について解説していきます。

現在我が家で飼っている愛猫の一匹に、フィット・アンド・トリムを与えています。肥満や偏食がちの猫に向いているのが、このフィット・アンド・トリムです。キャットフード選びの参考にしていただけたら、幸いです。



>>世界中から高い評価を受けるペットフード オリジン<<

 

オリジン・フィット&トリムの原材料と成分

オリジン・フィット&トリム プレミアムドライフード(グレインフリー)
375.0Kcal/100g
340g 1.8kg 5.45kg

フィット&トリム原材料名:新鮮鶏肉、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮七面鳥肉、新鮮全卵、アブラガレイ、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮鶏心臓、新鮮タラレバー、ディハイドレート鶏レバー、 ディハイドレート七面鳥レバー、ディハイドレートイワシ、ディハイドレート鶏肉、ディハイドレート七面鳥肉、ディハイドレートニシン、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、 丸ごとグリーンピース、丸ごとグリーンレンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとシロインゲン豆、天然鶏肉風味、リンゴ繊維、レンズ豆繊維、丸ごとイエローピース、ディハイドレートカボチャ、 ディハイドレートバターナッツスクワッシュ、鶏軟骨、乾燥ケルプ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、フリーズドライタラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、丸ごとレッドデリシャスリンゴ、 丸ごとバートレット梨、カボチャの種、ヒマワリの種、塩化コリン、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、チアミン硝酸塩、チコリー根、ターメリック、 サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、ドライラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、ドライプロバイオティクス発酵生成物、ドライラクトバチルスカゼイ発酵生成物
粗たんぱく質 44% 以上
粗脂肪 15% 以上
粗繊維 6% 以下
水分 10% 以下
カルシウム 1.8% 以上
リン 1.5% 以上
タウリン 0.2% 以上
DHA 0.15% 以上
EPA 0.15% 以上
オメガ6脂肪酸 3% 以上
オメガ3脂肪酸 1.2% 以上
グルコサミン 1200 mg/kg以上
コンドロイチン硫酸 1000 mg/kg以上
L-カルニチン 56 mg/kg

鳥レバーは最も低カロリー

フィット&トリムの主原材料は鶏肉です。七面鳥も入っています。ニシン、タラ、イワシなどの魚類も豊富に入っています。

フィット&トリムにおける原材料名表記での着目ポイントは、二番目と三番目にある鶏レバー七面鳥レバーです。(原材料は、量が多く入っている順番にパッケージ表記されます。)

レバーには豊富な鉄分が含まれていることはよく知られていますが、鉄分は運動不足や体のだるさ解消にとてもよい働きをします。

その中でも、鳥のレバーの特徴は、ビタミンB1、葉酸、ビオチンなどが豊富で、美容や健康によいことです。

※ 疲労回復に最もよい、とされるお肉レバーは、豚レバーです。鳥レバーが選ばれる理由はなにかというと、牛、豚、鳥の中で、もっとも低カロリーなところといってよいです。

オリジン全4種類の100g辺りのカロリー値を比べてみましょう。

フィット&トリムは低カロリーキャットフード

オリジン・フード種類 カロリー(100g)
レジオナルレッド・キャット 406.0kcal
シックス・フィッシュ 406.0kcal
キャット&キティ 406.0kcal
フィット&トリム 375.0kcal

フィット&トリムだけが、100g辺りのカロリーが400を切っています。

レバーはたんぱく質も豊富に含んでいるので、猫にはとてもよい原材料です。レバーを上手に配合させることで、カロリーを低く抑えているのが、フィット&トリムの特徴なんです。

鳥レバーは美容や健康に優れた効果を発揮するので、毛ヅヤや目の輝きなんかも変わってくることが期待できます。

脂肪値について比べてみましょう。

オリジン・フード種類 脂肪%
レジオナル・レッド 20%以上
シックス・フィッシュ 20%以上
キャット&キティ 20%以上
フィット&トリム 15%以上

フィット&トリムだけが、脂肪率が全体の20%を下回っています。

脂肪は肥満の敵役として、栄養素では悪者扱いされている風潮がありますけれど、人にとっても、猫にとっても、5大栄養素の大切な1つです。

脂肪の重要性は効率がよいところです。

※ 逆に、小食の猫ちゃんや、病気の猫ちゃんには、元気になってもらいたいため、即効性のエネルギーを発揮する脂肪分が多いフードを与えましょう。

脂肪は炭水化物の約2.5倍のエネルギーを発揮します。肥満気味の猫ちゃんには、やはり脂肪は控えたほうがよいんです。

 

特徴あるフィット&トリムの成分

フィット&トリムは、オリジンの4種類のドライフードの中で、成分においても違いが表れています。

  • グルコミサン
  • コンドロイチン硫酸
  • L-カルニチン

この3つの表記が、ほかの3種類の成分表には記されていません。フィット&トリムだけには配合されています。

グルコミサンとはアミノ酸の一つです。軟骨を生成させるために、サプリメントなどによく使用されるものです。

コンドロイチンも同じで、足腰が弱くなったお年寄り向けによく使われているものです。

L-カルニチンもまたアミノ酸の一つですが、これはとても貴重な成分なんです。脂質代謝に有効なのは、このカルニチンのみだといわれています。

これらの成分からわかることは、フィット&トリムは、とてもシニア猫に向けて成分配合がなされたフードだということです。

つまり、フィット&トリムはいろんな意味で、体に不調をきたしている猫のためのキャットフードであることがわかるんです。

 

オリジン・フィット&トリムの猫への与え方

低カロリーであるフィット&トリムは、次のような猫におすすめのキャットフードです。

  • 肥満の猫
  • 毛ヅヤが悪い猫
  • 偏食がちの猫
  • シニア猫

・チキン味をたくさん食べてしまう猫ちゃんには、魚味のフードを与えるのがよいのですが、すでに血圧が高いとか、糖尿の気があるという猫ちゃんには、栄養バランスを整えるだけではダメで、低カロリーのフードを与える必要があります。

・レバーが豊富なフィット&トリムは、毛ヅヤをよくしたい猫にも、健康、美容という意味でも向いていますね。

・偏食ぎみの猫ちゃんにも向いています。我が家の偏食がちの愛猫がフィット&トリムを好物でよく食べています。

・プレミアムのキャットフードを与えてみたけれど、食べてくれない、という方は、オリジンのフィット&トリムを愛猫に与えてみる価値はあると、経験的に思います。カロリーが控えめですが、風味はとても強いので、猫が食べてくれない、ということもあまり考えられません。

・あまりカロリーを必要としないシニアの猫にも、フィット&トリムはおすすめです。高齢になってくると消費する内臓機能も衰えてきます。食事の量を減らす、ということもひとつのアイデアですが、栄養素の高い低カロリーのキャットフードを与えてあげることで、内臓に負担をかけずに栄養補給をすることができます。

元来頭がいい猫は、自分になにが相応しいフードなのかをわかっています。健康を害するものは、口に入れようとしません。自分に合っているものを食べようとするものです。もちろん習慣によって、食生活は作られてしまいますから、猫の嗜好を観察しながら、飼い主が食事改善を行う心がけが必要になってくるでしょう。愛猫をぜひ見守ってください!

 

我が家の猫とフィット&トリム

ぼくが最初に買ったオリジンのフードは、キャット&キティでした。今飼っているサイベリアン・ハーフの雑種の愛猫は、フィット&トリムがいちばん好きでよく食べています。

とても偏食ぎみで、おまけに小食で、ガリガリです。フィット&トリムは食べてくれているので、本当に助かっています。

フィット&トリムは鶏肉の量が少ないので、淡泊な味わい? とか、食いつきが悪いんじゃないかな…? などと心配される飼い主様もいらっしゃるかもしれません。でも、ほかの3種類と比べても、そんなことはありませんから、大丈夫ですよ。

食感は柔らかく、小粒で、平らな形状

お魚がたくさん入っているフードなんですが、風味はチキンで、香ばしいです。お魚が好きな猫ちゃんには、やはりお魚味のフードのほうがよい、とは思いますね。

 

猫の偏食と肥満について

偏食の猫ちゃん

どうしても気に入ったキャットフードしか食べてくれない猫ちゃんっていますよね?

体に悪い市販の安い穀物たっぷりのフードをパクパク。それらの粗悪品には、猫の食欲をそそる人工的な風味や香料がたくさん入っています。

それら粗悪品に慣れて成長してしまった猫ちゃんは、ますます好き嫌いが激しくなって、好きなものしか食べなくなります。

甘いものやジャンクフードで育ってしまった人間の子供といっしょです。

対処方法

  • 決まった時間に与える
  • 食べない場合は、いったん取り下げて、1時間後に再び与える
  • これまで好きだったフードに少量ずつ混ぜて、だんだん新しいフードの量を増やす

食いつきがよい=猫の栄養によいフードではありませんので、猫の栄養管理、健康管理は、飼い主が責任を持つ意識が大事です。

日頃から、便が柔らかかったり、硬かったりしないか? 尿をしているか? だるそうにしていないか? 水を飲んでいるか? 体温が高くないか? をチェックしましょう!

肥満の猫ちゃん

肥満の猫ちゃんに多い原因は、穀物類がたくさん入ったフードを食べすぎてしまったことによります。

炭水化物に含まれる大量の繊維質を摂りすぎると、一定のエネルギーを消費できない悪循環が起こります。要注意です!

対処方法

  • 穀物類の入っていないグレインフリータイプのキャットフードを与えましょう
  • 鶏肉主体のフードから、魚味のフードへ切り替えましょう

肥満の愛猫を飼ってらっしゃる方は、愛猫にチキン味のドライフードばかり与えてはいないでしょうか?

キャットフードはいろんな種類のものがあります。猫に相性のよいフードを探してください。あと、好きで、美味しそうに食べているから、といって、猫にたくさんご飯を与えるのは問題です。猫に味覚は存在しないことを知りましょう。

 

オリジン・フィット&トリムはどんな猫に向いているの?

  • 肥満の猫
  • 毛ヅヤが悪い猫
  • 偏食がちの猫
  • シニア猫

フィット&トリムは、肥満の猫や偏食がちの猫、シニアの猫におすすめのキャットフードです。

「プレミアムフードをいくつか購入してみたけれど食べてくれなかった…」

そんな飼い主の方にもおすすめです。

食いつきの面でも、オリジンのキャットフードはとても優れていますので、食べてくれると思いますよ。

我が家の愛猫も、フィット&トリムを食べるようになってから、ほかのプレミアムフードも食べるようになりました!

 

まとめ

オリジン フィット&トリム

375.0Kcal / 100g
340g 1,350円
1.8kg 6,300円
5.45kg 15,000円 (全税抜価格、送料別)

オリジン・キャットフードを購入の際は、公式サイトでお求めになられることをおすすめします。

転売業者や並行輸入の商品で御買いになられることは、衛生管理上あまりおすすめしません。

今なら、オリジンの公式サイトでは、全額返金キャンペーンも実施中です!

当記事が、飼い主の方のキャットフード選びのわずかな参考になれば、幸いです。愛猫と相性のいいキャットフードが巡り合うことを、願っています!

当サイトでは、オリジンキャットフード全4種類をすべてレビューしています。

オリジン・ジャパンの公式サイトは、こちらから、どうぞ。



>>世界中から高い評価を受けるペットフード オリジン<<

-キャットフード
-, , , ,

Copyright© 猫だもの ニャニオー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.