猫だもの ニャニオー

あなたと愛猫とのライフスタイルを幸せにしましょう!

サービス

猫の世話をしてくれる人…? カウンセリング無料のケアペッツで!

投稿日:

猫 世話をしてくれる人

世話、介護、旅行中の見守りなど、東京でキャットシッターをお探しなら、女性看護師だけが働くケアペッツをおすすめします! 介護に力を入れている会社です。スタッフ全員が動物看護師です。

特に、猫の介護に疲れた…という方は、一度相談されてみてはいかがでしょうか? 1分でできるメールで簡単のお問い合わせがあります。カウンセリングは無料です。

ただし、都内の世田谷区、杉並区、練馬区、その周辺地域の飼い主の方に限られますので、ご注意ください。


>>ケアペッツ<<

 

猫の世話をしてくれる人?

猫 世話をしてくれる人

猫に限らず、犬、小動物、爬虫類の世話や介護をする人たちのことを、ペットシッターといいます。専門学校を出て働いている人たちがほとんどで、動物たちの生態を知ったプロ集団といえます。

ペットを飼っていて、次のようなお困りのことはないでしょうか?

  1. 旅行中で猫を預かってもらいたいのだけれど、信頼できる人がいなくて困っている。
  2. 猫の皮膚病が再発してしまい、病院に行ってもなかなか治らない。
  3. 朝方大声で鳴いて、しつけをどうしていいかわからない。
  4. 老猫の介護にはっきりいって疲れてしまった…。

ケアペッツのHPには、お客様からよくある質問として、以下のようなことが記載されています。

猫 世話をしてくれる人

愛猫で悩んでいることがあったなら、どんな些細なことでもよいので、相談してみましょう。

愛猫が嫌いになって、捨ててしまう、保健所に連れていってしまう…そんなことはしないでくださいね。もし、困っていることがあったなら、他人の力を借りる、ということを、ぜひ考えてみてください。

 

ケアペッツの特徴

猫 世話をしてくれる人

普通ペットシッターは、資格など必要としないため、未熟なスタッフが働いているところも少なくないです。

ケアペッツはすべてのスタッフが、動物看護師です。動物看護師は、専門学校などを卒業している人でなければ、なることができません。なので、ケアペッツは猫の看護をすることができる、というところが、最大の特徴です。

老猫だったり、闘病中の猫だったりすると、飼い主も長い愛猫との介護生活に入ります。最初はよくても、自分にも生活がありますから、愛猫が可哀相なことがきっと起こります。

介護は本当に大変…

ケアペッツは世田谷、杉並、練馬区域の多くの動物病院と提携しています。病気のことでご心配がある方は、プロの知恵と力を借りてみることをおすすめします。

介護については、大変な労力がいると思います。

病中の老猫の介護は、飼い主の世話では限界がある、と思っています。人といっしょです。疲れてしまう前に、相談してみてください。

 

プロに相談しなければいけないときって?

猫 世話をしてくれる人

自分で飼っている愛猫ですから、出来る限り自分で面倒を見たい、とお思いの方も多いと思います。

お気持ちはよくわかります。ぼくも25年以上猫を飼っています。

ただ、ぼく自身過去の経験として、自分の力ではどうしようもなかった、以下の2つの事例をご紹介します。

野良猫を拾ってきてしまったのだけれど、どうしていいかわからない

猫を飼ったことがない人が、ペットショップで売られている猫ならまだしも、外で自由にしていた野良猫を飼うことは、とてもじゃないですが、無理があるので、相談してみるべきです。

まず、病院に行かなければならないですし、病気を持っていないか、ワクチンの注射も必要になります。

病気を持っていれば、専門的な医療行為が必要になります。お金もかかります。可愛いから、とそのまま飼っていて、食べ与えるものも間違って与え、子猫が死んでしまうケースがあります。

動物病院に行ってみてもらえれば、それでよいと思えるでしょうが、先生は病気の専門家であり、猫をどう飼うか、までは面倒をみてくれません。

ぼくは猫だけではなく、(本当はいけないのですが…)雀や鳩や、ほかの小動物も多く保護してきました。

猫のことなら、まだいくらかわかりますが、ほかの動物のことはわかりません。犬猫は飼われているなら、首輪をしているからわかりますが、ほかは見当がつきません。もし、飼い主がいたとしたら、と考えると、どうしていいか、本当にわかりませんでした。

野良猫を拾った場合、保健所には連絡しないでください!

保健所に連れていかれた野良猫は、飼い主が見つからなく、一定期間を過ぎた場合、安楽死させられます。

あなたが拾った動物に飼い主がいるかもしれません。それらの相談は、専門家の方たちに仰いでください。

闘病中の猫の介護に疲れてしまった

最も多い飼い主の方のお悩みは、やはり介護ではないでしょうか?

ぼく自身も経験があるので、わかります。

いろんなサプリメントを試してみる。病院に行って、治療もしている。でも、健康は回復する気配がなく、愛猫が苦しそうにしているのを見ているのは、とてもつらい…。

猫 世話をしてくれる人

ぼくは2匹目の猫を、1歳半という短い年のときに、FIP(猫伝染性腹膜炎)で亡くしました。拾われて、せっかく生き延びた命でしたが、今度は病魔に襲われました。人に見捨てられた後は、今度は神様にも見捨てられたのです。

でも、ぼくは絶対に見捨てない、と誓いました。

FIPは、がん、腎臓病に次ぐ、猫の死因のトップ3のひとつとされていて、それにかかると、9割の命は助からない、といわれている宿命的な病気です。

3ヶ月ほどの闘病でしたが、最後にはベッドに横たわって、腕を動かすこともできなくなり、見ていて本当につらかったです。体がどんどん動かなくなるんです。半年前は、あれほど元気だったのに。

動物病院の先生にも献身的にみていただきましたが、ふだんは1人のペットシッターの方にお世話をしてもらいました。専門的なことはやはりわからないのです。24時間ずっと傍にいてあげることも不可能です。

亡くなるときに、電話をもらって、ぼくは仕事を早退して、愛猫の死をみとることができました。もし、ペットシッターさんがいなかったら、ぼくは愛猫と最後のさよならをすることができなかったでしょう。

 

動物看護師のみが働くケアペッツ

猫 世話をしてくれる人

相談

個別カウンセリングシートの作成

それにのっとった看護や世話

ケアペッツでは、だいたいこのステップを踏んで、愛猫のお世話をしてもらう形になります。

ケアの方法も教えてくれますし、カウンセリングの料金をとられるところも多いのですが、ケアペッツはカウンセリングが無料です。

忙しくて、なかなか愛猫を動物病院へ連れていく暇がない、という方も、受診代行もしてくれます。猫は本当によく病気するので、いつもと違う気配があったら、すぐに病院へ行く習慣をつけてください。

なかなか行く暇がない、という方は、受診代行を頼まれるとよいと思いますよ。信頼できるペットシッターさんを御一方知っていると、なにかと心強いです。

診察の内容を丁寧に教えてくださるので、安心です。

専門のトレーナーもいるので、犬を飼ってらっしゃる方は、しつけを依頼するのもいいですね。

初回は限定で、30分980円と、格安です。

東京の世田谷区、杉並区、練馬区にお住まいで、猫を飼ってらっしゃる方は、一度チェックしてみてください。猫のことで心配ごとがあれば、是非気軽に訊ねてみましょう!

公式サイトは、こちら。


>>ケアペッツ<<

-サービス

Copyright© 猫だもの ニャニオー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.